シースリーと銀座カラー全身脱毛するならどっちがおススメ?

 

 

全身脱毛が無制限にできる脱毛サロンで人気の高いシースリーと銀座カラーをいろいろと比較してみましたよ。

 

 

 

シースリーと銀座カラー料金比較

 

 

それぞれのHPに書いてある料金で比較をしてみました。

 

シースリー

 

全身脱毛6回コース 全身脱毛13回コース 全身脱毛無制限コース
95,000円 190,000円 月額7,500円       ※総額290,000円(税込)

 

 

 

 

銀座カラー

 

全身脱毛し放題コース(顔なし) 全身脱毛し放題コース(顔あり)
月額9,900円 ※総額295,000円(税抜) 月額12,800円 ※総額382,000円(税抜)

 

 

 

シースリー銀座カラーとも回数が決まっているコース、無制限のコースがあります。ただ公式HPで確認をすると、ともに無制限のコースのみしか案内されておらず、シースリーは以前の価格を参考に書かせてもらっています。銀座カラーは6回のコースの全身脱毛の料金も以前は記載があったのですが、今はないため、し放題のコースの記載のみありました。

 

 

料金で比較するとシースリーの方が安く全身脱毛無制限のコースを受けられるようですね。また、シースリーは税込み表示、銀座カラーは税抜き表示となっていますので、シースリーの方がお得感はあります。

 

 

ただし、シースリーの料金は全身を4回に分けて行う料金設定、一方銀座カラーは全身を1回の施術でまるっと全部脱毛してくれるコースの料金になっています。ちなみにシースリーも全身を1回で施術するコースは現在はあります。※料金は税込みで34万円前後となっています。

 

 

 

 

シースリーと銀座カラー店舗数で比較

 

シースリー

 

シースリーは関東だけで約30店舗あります。また2015年から関東だけでなく全国展開も行っています。北海道、仙台、大阪、福岡に多店舗展開する予定。北海道、仙台、大阪、福岡近隣の方はシースリーが近くにできますよ。また2016年の店舗数は出店計画も含めると49店舗となっています。2017年にも10店舗以上出店する予定となっていますね。(公式HPより)

 

 

 

銀座カラー

 

銀座カラーは関東に集中して店舗展開しています。全国的にみると47店舗ほど出店しています。2015年以降、店舗数も着実に増えていて、今後も出店を続けていくようです。
特に東京は店舗が多いので東京で全身脱毛を探している方はいいかもしれませんね。

 

 

 

シースリーと銀座カラー支払方法で比較

 

 

シースリー

 

 

シースリーの支払方法は一括、分割、後払い(2種類あり)と支払方法は選べるようになっています。金利手数料も基本的にかかりませんので支払い料金は同額となってお得。お財布に優しい脱毛サロンですね。

 

 

銀座カラー

 

 

銀座カラーの支払い方法は一括、分割と支払い方法があります。金利手数料も10回までは銀座カラーが負担してくれます。3万円以上のコースのみ。シースリーほど厚くはないですが、嬉しいサービスですね。

 

 

 

シースリーとキレイモ脱毛部位で比較

 

 

シースリー

 

 

シースリーはコースによって脱毛部位が変わってきます。6回コース。 顔、Iライン、Oラインは脱毛対象外。13回コース。顔かもしくはIライン、Oラインがどちらかを選んで13回がついてきます。無制限コース。顔も含めたすべての部位が無制限で脱毛できます。

 

 

 

 

銀座カラー

 

 

銀座カラーの脱毛は脱毛範囲は顔を含むコース、含まないコースがあります。顔を含むコースが24部位、含まないコースが22部位となっています。

 

 

 

 

シースリーと銀座カラー全身脱毛するならシースリー

 

シースリーと銀座カラーを比較してみると、どちらも全身脱毛が無制限にできる脱毛サロンで人気があるのですが、私的にはシースリーの方がややおすすめですね。料金の面、支払い方法の面でシースリーの方がお得感がある印象です。